舞台に送る花を用意しました

本日舞台の公演祝いに贈る花を用意しました。今回は大きなスタンド花を準備させていただきました。

予算は2万円でということでしたので、比較的余裕があり、ボリュームを多めに作成しました。

舞台などに送る花はやはり華やかさが大事です。ボリュームが少ないと、華やかさにかけるので、この点は注意が必要ですね。

舞台というと、いわゆる演劇や歌舞伎などに花を送らせていただくことが多いです。

花で人気があるのは胡蝶蘭ですね。ついでスタンドも非常に人気があります。

舞台などに送る場合は、胡蝶蘭も大きめの花を用意するのが良いと思います。小さいタイプだと、どうしても地味になりがちで、あまり目立たないことが多いですね。

できれば5本立ちなどで、花の数が多いほうが良いと思います。そちらの方が見栄えよく仕上がると思います。値段が高くなるのがネックではありますが。

また、アレンジメントなどもありです。スタンドと似たような感じにはなりますが、使う花によってはイメージががらりとかわります。選択肢の一つにしてみても良いと思います。

舞台に贈る花の贈り方については、

舞台に花を贈る方法

を参考にしてみてください。舞台公演に花を送る際のマナーや注意点、おすすめの花、ショップなどが紹介されています。

まあお祝いなので、あまりケチらずに予算を作れば、非常に良い花が用意できると思います。ある程度の予算は確保してあげてください。